施術士ご紹介

熟練の気功療術と豊富な経験をもって、
みなさまの健康で明るい毎日を支援いたします

会長/院長
岸 義康

1941年生まれ。

 

幼少の頃より父が営む剣術・
新陰流の気による柔術指圧の
環境で育つ。

自ら長年苦しんだ腰痛からの
諸症状が快復した
薩摩“
示現流”療術を、
野田幸造師より伝授を受け、

更に改良の上、会社退任後に
本療術院を新たに立ち上げた。

副院長
野上 清利

1943年生まれ。

 

大手企業から中小企業の
経理・総務管理職を経験。

58歳で長年興味を抱いていた
気功をマスターすべく、
野田幸造師の弟子入り後、

岸会長の下で再教育指導を受け、
今日に至る。

当療術院での施術によって、自身で苦しんだ慢性の腰痛が快復、改善したことをきっかけとして療術を学び、独立開業したスタッフ(茅ヶ崎さむらい堂院長)と一緒に。

茅ヶ崎さむらい堂 
http://hiro-samuraido.jimdo.com

© 2015 gikkurigoshi110ban All Rights Reserved.